自然と共存ができている

バリの暮らしをあなたへ届けたい

持続可能な社会を一日も早く

実現させるのが私たちの使命です

BALIISMはサステナブル製品を企画・製++造するメーカーとして2015年インドネシア・バリ島 で生まれました。バリ島で暮らす人++々は古くから自然と共存して暮らしてきました。例えばバリ島の中心地デンパサールから1時間ほど車で移動すると今だに自動洗濯機、掃除機を使わず、川で洗濯をしたり、箒を使って掃除をしている人が多く居ます。

蚊を除けるために薬草を使って

川で洗濯を

地方では

れまで環境対策として、廃棄物の再利用を進めるリサイクル(3R)という考え方に基づき

モノづくりをしてきました。しかしながら、リサイクルの考え方として、は廃棄物をどのように活用するかという「廃棄の発生」を前提とした考えのため、真の意味で環境にやさしいとは言えません。

循環型経済を推進させる

これまで環境対策として、廃棄物の再利用を進めるリサイクル(3R)という考え方に基づき

モノづくりをしてきました。しかしながら、リサイクルの考え方として、は廃棄物をどのように活用するかという「廃棄の発生」を前提とした考えのため、真の意味で環境にやさしいとは言えません。

廃棄物を出さないモノづくりを

目指す

18世紀の産業革命以降、人々の暮らしは便利で豊かなものになりました。

より暮らしを便利にするため、特定シーンに特化した製品を生み出したり

ユーザー層に合わせた製品を作っています。

その結果、特に先進国は物が溢れ​似たような商品が売り場に並んでいます。

I GEDE MASAYUKI. H 

Om swastyastu。BALIISMのウエブサイトにお越し頂きありがとうございます。

美しい自然と独特のヒンドゥー文化に育まれたバリ島は、年間70万を越える旅行客が訪れる世界有数のリゾート地です。「神の宿る島」としてして知られ自然と共存しながら人々が暮らしています。私はこの地に惹かれ、現地を行き来しながらバリ文化と現地に派生する素材を研究しています。現地の家具でよく使われるラタン(藤)に着目し2015年に現地の職人と共にラタンインテリアの制作を開始したのが、このブランドを立ち上げるきっかけとなりました。現在はラタン以外にも竹やアタといった環境負荷の少ない素材を使った商品開発・研究を行なっています。​

経歴:

大学でプロダクトデザインを学んだ後、大手PC周辺機器メーカー商品開発部にて製品企画・デザインを担当。

退職後バリ島とジャワ島の学校に留学。留学中に現地で身近な素材であるつる性植物の「ラタン」で作られたインテリアと出会い、その独特な質感と特性に惹かれ現地の職人と協力しながらオリジナルデザインのラタンインテリアの制作を開始する。2015年にBALIISMを立ち上げ、環境にやさしい商品(サステナブルプロダクト)の開発に取り組む。バリ島だけではなく、日本でも開発した商品を流通させるため 2016年にBALIISM Japanを設立。

所属機関:

一般社団法人 サーキュラーエコノミー・ジャパン 公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会

HOME   GLOBAL JAPAN

PRODUCT TABLE WARE  FURNITURE

COTTAGE  KARANGASEM

CONTACT  BALI JAPAN

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White YouTube Icon

Select Language

RECEIVE NEWS LETTER

© 2015-2020 BALIISM Ltd. Karangasem Bali. 80871

"BALIISM" trademark and all product are international registered in Indonesia and other countries.

Prohibited without permission reproduced or copied the text and images.